シトルリン2000 成分

シトルリン2000の成分とは|医療にも使われるシトルリン

 

シトルリン2000

シトルリン2000の成分について解説します。

 

 

シトルリン2000には、L-シトルリンのみが2,000mg配合されており、他の成分は一切配合されていません。

 

 

L-シトルリンは日本人が発見

 

シトルリン2000

L-シトルリンは、そもそもスイカから発見された成分で、発見したのは日本人だということをご存知でしたか?

 

 

L-シトルリンは、ウリ科の植物(スイカ、メロン、きゅうり、ニガウリなど)に多く含まれており、

 

 

特に、アフリカのカラハリ砂漠に自生するカラハリスイカが最もシトルリンを含んでいることが分かっています。

 

シトルリン2000

 

シトルリンにはL体とD体があり、自然界に存在するのがL体であるため、サプリ業界では、L-シトルリンのことをシトルリンと記載しています。

 

 

シトルリンの効果って?

 

シトルリンには、血流改善・血管拡張作用が期待できます。

 

 

シトルリン2000

シトルリンが一旦体内に取り込まれると、アルギニンと姿を交互に変えながら存在し、アルギニンがシトルリンに変化する過程で生成される一酸化炭素が血管を拡張し、血液の流れを改善することが分かっています。

 

 

シトルリン自体は、長年医薬品としてのみの使用が認められていましたが、2007年に厚生労働省から食品としての使用が認められて以降、サプリメントの成分として積極的に配合されるようになりました。

 

 

シトルリン2000

上記のような血流改善・血管拡張作用は、血管内の老廃物の回収による新陳代謝の活性化や、抗酸化・アンチエイジング作用、毛細血管の隅々まで血液が行き届くことによる美肌効果冷え性改善骨粗鬆症予防筋力強化などが見込まれます。

 

 

血管がしなやかになることによって、動脈硬化高血圧脳卒中認知症などの血管がダメージを受けることにより発生する症状も防ぐことができるのです。

 

 

さらには、シトルリンには、尿素の解毒を助ける機能があり、肝臓の機能を高めることができるだけでなく、免疫力の強化にも役立ちます。

 

 

シトルリン2000

特に、肥満症の人にはシトルリンが欠乏していることが判明していることが分かっているため、肥満症の人はシトルリンを積極的に摂取することが望まれています。

 

 

このように、シトルリン2000の成分であるシトルリンは、老若男女に大変メリットのある成分なのです。

 

 

ちなみに、こちらでは、男性の勃起力向上、ペニス増大、精力増強などの効果についてはあえて触れていません。

 

 

シトルリンが男性的機能の向上に対する効果については、シトルリン2000の効果をご覧ください。

 

 

また、シトルリン2000の副作用について心配な方は、シトルリン2000の副作用をご覧ください。

 

 

 

関連ページ

シトルリン2000のペニス増大効果|なぜペニスが大きくなるの?

 

シトルリン2000を飲むタイミング|最高の勃起力と増大効果とは

 

シトルリン2000の公式販売サイトはこちら|モテメンのご案内

 

 

 

 

シトルリン2000の口コミ 〜私が実際に飲んでみました〜 トップページへ