シトルリン2000 シドルフィンEX

シトルリン2000vsシドルフィンEX|どっちがオススメ?

 

シトルリンを主成分として、ペニス増大効果を期待されているシトルリン2000とシドルフィンEXですが、

 

どちらがより高い効果を発揮できるでしょうか?比較して解説していきます。

 

■概要

 

シトルリン2000

シドルフィンEX

公式サイト

 

サプリタイプ

粉末

錠剤

飲み方

1日1包 / 30日分

1日6錠 / 30日分

 

シトルリン2000は1日1回1袋飲むタイプで、持ち歩きやすい一方で、シドルフィンEXは、1日6錠で包装されていないため、持ち歩くには不便ですが、複数回に分けて飲みやすいというメリットがあります。

 

 

■成分

 

シトルリン2000

シドルフィンEX

主成分

シトルリン

シトルリン

成分数

1

27

成分一覧

シトルリン

L-シトルリン、還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、植物発酵物、アメリカ人参、マカ、スッポン、プエラリア・ミリフィカ、トンカットアリエキス、フィッシュコラーゲンペプチド、セレン含有酵母、赤マムシ、オタネニンジン、サソリ、蟻、無臭ニンニク、ウミヘビ、パフィアエキス、ガラナエキス、タツノオトシゴエキス、馬の心臓、L-アルギニン、微結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素、シェラック(原材料の一部にキウイ、オレンジ、リンゴ、バナナ、大豆を含む)

 

成分をチェックするときにまず見なくてはならないのは、その表示です。食品表示法の下、成分は配合量の多い順に表記しないといけないというルールがあります。

 

ここで目に付くのが、シドルフィンEXの2番目、3番目に表記してある、「還元麦芽糖水飴」「デキストリン」です。

 

これらの成分は、ペニス・勃起力の成長に全く関連のない成分で、これらの成分が表示の2番目・3番目に来ている時点で、シドルフィンEXの開発にかかる情熱があまり強くないのかな、と感じでしまいます。

 

■成分量

 

シトルリン2000

シドルフィンEX

主成分(1日当たり)

シトルリン 2,000mg

シトルリン 不明

全体量(1日当たり)

2,000mg

1,800mg

 

成分でちょっとがっかりしましたが、成分量で見ても同じです。

 

やはり、自信を持っているなら、主成分の量を表示してほしいものですが、おそらく表示できないほどの量しか入っていないのでしょう。27成分も入って1,800mgですから、シトルリン2000と比較しても寂しいものになっているのでしょう。

 

たしかに成分数が多いと様々な相乗効果で一見強くなりそうですが、それもそれぞれの配合量がそれなりである場合に限り達成できるのであって、そもそもの全体量が少ない中での成分数が多いとしても、それに期待することはできません。

 

 

■価格

 

シトルリン2000

シドルフィンEX

1箱

16,800円

9,800円

2箱

29,800円

(単価:14,900円)

17,640円

(単価:8,820円)

3箱

42,000円

(単価:14,000円)

24,990円

(単価:8,330円)

5箱

65,000円

(単価:13,000円)

6箱

48,600円

(単価:8,100円)

 

シドルフィンEXは単価9,800円ということですが、上記の成分内容の分析をしてみると、9,800円でも買うのをはばかれてしまうかもしれません。

 

一方でシトルリン2000はそこそこの価格がするので、効果が確認できない段階で購入するのを躊躇するかもしれませんね。

 

 

■保証

 

シトルリン2000

シドルフィンEX

保証内容

30日間の返金保証

無し

 

シトルリン2000は若干高価な分、30日間の返金保証を付けています。しっかり飲み続ければ効果が出るということの裏返しとも取れますので、勃起力や短小ペニスに悩んでいるようでしたら、30日間の返金保証付きで、シトルリン2000を試してみることをおすすめします。

 

 

販売ページ入り口 販売ページ入り口

 

 

 

関連ページ

シトルリン2000を通販で購入するならココがオススメ!

 

シトルリン2000とシトルリンXLを比較|最強のペニス増大サプリ

 

シトルリン2000の効果|シトルリン国内最大量サプリの威力

 

 

 

 

シトルリン2000の口コミ 〜私が実際に飲んでみました〜 トップページへ